-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-22 23:18 | カテゴリ:アレキサンドライト
手に入る優れたアレキサンドライト


ご婦人達ご自慢のアレキサンドライトのほとんどは、
綺麗でない。

しかも何回にもそう断言した。

きれいに赤くなるのに、何故きれいじゃないの?

ズバリ!カラーチェンジの罠にかかってしまっている~

きれいに赤い。

「赤い」これもそもそも怪しいところだが、赤くなるアレキサンドライトの大半は、自然光でみたときには、とてもグレーっぽくみえるのだ。

このての石は、そもそも赤みの要素を帯びていて、白熱灯の下で
わかりやすく赤へと変色する。

繰り返しいいいますが、自然光の下では、グレーっぽい。

いつのまにか・・・

『変色にメリハリがあって赤くみえれば、いいアレキサンドライト』という概念が、ご婦人達のあいだで広まってしまっている。

これが、間違い!!

しかし、もっと大間違いな連中がゾロゾロいる。

このような変色効果の特徴のあるアレキサンドライトを市場に持ち込んだ鉱山のひとを筆頭に、売りやすいからこのてを仕入れた宝石店、

そして・・・

『色がきれいな赤にかわりますからホントにいいアレキサンドライトですよ』

ってセールスしているひと達・・・

そう!彼らがいちばんギルティーだ!!

しかもこのての石は割とインクルージョンも多く、石の照りもさえないものが多い。

さらに、インクルージョンの少ない石は、高く取引されていたりするからこれまた始末に終えない。

アレキサンドライトの魅力とは何か?

これをご婦人達に全く誤解させてしまった。

誠に残念なかぎりだ。

それでは、ホントにいいアレキサンドライトとは何か?

石の色合いは自然光下で深みのあるグリーンがかかった色で、白熱灯下で、赤~赤紫がかった変色効果をみせる石。なおかつ石の透明感があって石の照りも抜群な石。

これがベストのアレキサンドライトだ。

これは、前々回の『いいアレキサンドライトとは~その1~』でも述べましたが、このタイプの石を妥協なく探し出すことは、非常に奇跡的だ。

こんな石、世の中には、ほとんどないって言ってもきっと過言じゃないだろう!!

○○○○万円出してもなかなかお目にかかれないほどだ!

宝石図鑑にものっていない!!

はっきりいって、このアレキは、まず手に入らない。

しかし、この稀少なアレキサンドライトとさっきのアレキとを比べておしまいでは、ちょっとわたしも役不足だ。

何だか物足りない・・・

そこで!!

次回更新は、手に入る良質のアレキサンドライトの特徴を一挙公開~

その前にアレキを持っているひとは、ご自分のアレキをみてNOW ON CHECK!

To be continue

ブログランキング
↑素敵な人気ウオッチやジュエリーはこちらから
いつも応援クリックありがとうございます♪
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://housekikaituke.blog52.fc2.com/tb.php/61-38624856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。