-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-28 23:38 | カテゴリ:宝石
070127_1741~0001.jpg

ここ数年で、めずらしくとても成果のあった東京の国際宝飾展。

出展者の目的もアプローチの方法も変化にとんでいて、これまでのジュエリーショーからさらに新たなステップを迎えようとしているのが実感できた。

わたしには、具体的にはなしが進んだことがいちばん大きな成果であったが、依然として、旧来そのままの方式の出展者たちは、どうやら苦戦していた様子だった。

会場にはエンドユーザーが多数入り込んでいるので、出展者にはやりにくいはずだ。

既存の取引先との手前、エンドユーザーとオープンに商談することが出来ないところは、これまで以上に成果をあげることが出来ない。

そんな出展者たちは、これをうまくやりくり出来るかどうかが、ひとつのキーポイントだ。

それがやりくり出来ないところには、また別の手法が必要になる。

これが、ズバリ!

ヒント!!

特に出入り口付近をはじめ、大きめなブースのほとんどは、苦戦してた模様。(但し、芸能人と積極的にコラボしているところは、除く。この分野の出展者たちのことは、情報不足で費用対効果とかちょっとよくわからない。)

また、海外からの出展者たちもブースからのアプローチ不足と価格やデザインのマーケティングリサーチ不足で大方苦戦していたかんじ・・・

もっといいやり方もあるのに・・・

これが、ひととおり私の感想です♪

本年もよろしくお願いいたします~

P.S.-写真は、帰りのエアポートでの一枚。
展示会ではいそがしくて何も撮らなかったのです~(笑)

ブログランキング
↑素敵な人気ウオッチやジュエリーはこちらから
いつも応援クリックありがとうございます♪
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://housekikaituke.blog52.fc2.com/tb.php/58-5dd7e50c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。