-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-27 19:38 | カテゴリ:買い付け
20060327031810


カメラ片手に朝の散歩にブラっと~出てみました。サファイアさすがに沢山見たので、疲れたぁわけです!
 
この日の朝のアポイント。時間をスライドさせてほしいって連絡があったので、散歩とか気分転換にもちょうどいいでしょ~
 
そのあとは、プールに直行の予定。
 
宝石の買い付けの現場では、気分も少しぜいたくにリラックスさせることも大事です。
 
目も休めて、ココロもカラダも完全リラックス状態!
 
歩きながら、自由に好きなものを撮ったり、まったく別のこと考えたり、いいときタイム!
 
常宿の近くの川で、ボートを発見!
 
こんなに狭い幅の川なのに、通勤や通学するひとをのせて、水しぶきをあげてすさまじい速さで、ボートが頻繁に往来しています。
 
シートに覆われていますが、しかも満員!世の中、朝はいそがしい!?
 
なのにわたしは、写真に夢中で申し訳ない!
 
ここで前回のサファイアの続き…
 
注:初めてご覧になった方は、宝石の買い付けの現場からの記事と写真をご覧になってからこの後を読んでください!
 
Please keep a these lot,change the other stone.
(わたしが、セレクトしたサファイアは、2ct up の左の3ピース。)
中でも狙いは、一番左のペアシェイプカットの2ct up のブルーサファイア!
 
写真では、このブルーサファイアにピントがあってないので、わかりずらいのですが、色もきれいで明るくて照りが良くて、カットの状態がずば抜けて良かったからです!
 
それでも買い付けの値段に折り合いがつかないと、買い付けするわけにはいきません。
 
だからまずは、3ピースをセレクトして、値段をアスキング!
 
てぃび:How much these one?
(値段交渉の開幕です!3ピースまとめてアスキングしています…この日のアスキングは、なんと!数十回目なので自然な状況のわけです)
 
男:Asking price? Mr.Tibi! This lot is ○○○US$/ct!
(疲れかかってたるんでいるふりをしていますが、値段はなかなかどうして?って感じです。)
 
だけど、わたしの心の中では、ちょっといけそうな可能性あり!!
 
ちょっとこの男にしては始めの値段が甘い~
 
いや、待てよ!ロットだからピックアップじゃ、それでも値段がはってくるはず!
 
そこで…
 
てぃび:I think your price is just like super brandshop,is here Tiffany shop?
(この部屋のあたりを見まわしながらわたしは笑って、男の手元へ気になるブルーサファイアを全部リターンしました。)
 
すると…
 
男:Your price,please!Mr.Tibi!
(この男のパターンは大きくわけて、ふたとおり。石をみせて先に値段を言わせる場合とはじめに尋ねられたら高く言う。ワンプライスがない。)
 
てぃび:My price is □□□US$/ct!
(ここで、値段を男に伝えるときは、礼儀としてハートがこもってないといけない!)
(例えば、論外の□□US$/ct値段をいうと、この男との信頼関係は崩れてしまいます。ただし、売り手の相手によっては、わたしは、もっと値段を思い切っていう場合もありますし、一概に同じようには値段の交渉は出来ません。)
 
ただ、安くいえばいいってわけじゃないのです!
 
男:I check my price list! just a moment!
(値段知っているのに、ジェスチャーのはじまりです。)
 
てぃび:O.K! show me another stones. May be when you make a price it ,I'll go back to Japan.
(時間ないから他の石バッチバッチ見ないと、いい石にめぐりあえません。この間に主導権とって、次から次へとここには何が入っているか、尋ねながら・・・
薬包紙のゴムを外しては、石をみての連続オンパレード!
そのうちに目の前に薬包紙の山脈が出来上がりました。)
 
そして…
 
男の計算機がわたしの目の前に
 
(△□□)
 
ちょっと間をあけて、わたしの電卓が
 
(☆□□)
 
男:Your calculator is broken. I think good idea Mr.Tibi,use my
machine,please.it's better.
(なるほど…そうきましたか…)
 
値段のネゴがなかなかベストには、すすみません。
 
てぃび:No,thanks. it's made by CASIO. After a job,I give you
CASIO.(だったらこちらも、どうだ?)
 
男:really?
 
てぃび:Sure.
 
男:No,No. Same,same.
 
てぃび:Yes,same. My price is true price.
 
お互い笑い~
 
まあ、こうなるのは、予想してたので、他の2ピースを外して、ここでさっきのペアシェイプの1ピースだけをわたしがピックアップしている山の近く!に引き寄せる。
 
男:What do you mean?
 
てぃび:This place is safety zone. Only the god knows.
(3ピースで、いいかんじのところまで男の値段もきてるからホントはズバリ!可能性あり!)
 
今日はここまで…
 
こういう感じのやりとりです。ただ、ひとこと断っておくと、売り手の相手のタイプがこんな感じだから、こういう具合に買い付けしているのです。
 
売り手のタイプがかわれば、買い方も変わります。
 
これが、原則です。
 
ここから先は…
 
リクエストしだいで…

ブログランキング ←RANKING参加しました。ポチッとしてください♪
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://housekikaituke.blog52.fc2.com/tb.php/22-9927e2e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。